盗聴器を発見して安心を手に入れる|探偵は縁の下の力持ち

探偵を利用しよう

手帳と虫眼鏡

不当な調査は引き受けない

興信所に依頼すればどんなことでも調査してくれると誤解している人がいます。興信所は安易にどんな案件でも受け入れることはありません。ストーカーからの依頼や差別につながるような身分調査、依頼者が復讐目的で行う調査など正当性がないものは行いません。興信所が行う調査で多いのが配偶者の浮気調査や行方不明の家族を探すことです。また取引先の会社の信用調査なども行います。興信所の探偵には警察官などのような特別な権限があるわけではありません。調査するうえで法的な違反を犯した場合は処罰されます。調査は個人や会社のプライバシーや機密に関することなので、ともすれば人権侵害や業務妨害などとして訴えられることもあります。法の隙間を縫って行動しなければならないので探偵は難しい職業だと言えるでしょう。

実績のある会社が安心

おすすめの興信所は、地域で長く営業しており実績がある会社です。同じ場所で長年にわたり営業しているということはそれだけ信用がある証拠です。また過去に調査を依頼して、満足する結果を出してもらった人がおすすめしてくれる場合もあります。探偵数が多く全国に支店やネットワークが多い興信所もおすすめです。探偵が多いということはそれだけフットワークも軽いという証拠です。それで調査も早く終わることも多いのです。人探しは全国に渡ることが多いので支店が多いと交通にかかる時間も少なくでき、早めに調査に取り掛かることができます。盗聴器発見等に関する調査費用は興信所によっては不明瞭なところもあります。最初にはっきりした見積もりを出して、調査方法もきちんと説明してくれるところが最もおすすめの興信所だと言えるでしょう。

盗聴の可能性

盗聴器の存在を疑っている場合には、自分で探しだそうにも中々難しいものでしょう。そこで活用できるのが探偵のサポートなのです。探偵はあらゆる専門機器を活用して問題の解決を図ります。盗聴器の発見などは容易に済ませてしまいます。